うまパンのゴールデンウィーク①

うまパンの日常

きなこの写真
ジィジが来ることを知らずに寛ぐきなこ

怒涛のGWが過ぎ去り
しずか〜な村に戻って約2週間目。
うまパンの遅めのGWがはじまりました。

5月19日(日)
その日は徳島に宿泊していた(嫁の)両親が朝から高知に向かうと
連絡がありました。
朝って何時さ。徳島のどこから来るのさ。などと言う疑問はスルーされ
とにかく『大人の授業参観』が始まるんだわとドキドキしながら
開店準備をしておりました。

開店時間が過ぎ…
10時半頃に「今南国です」と父からLINE。
ならお昼くらいには着くわね。と予想しながら営業。

お客様が沢山いらしてはお帰りになり。
いらしてはお帰りになり。

…昼過ぎたなぁ。

「今、はりまや橋で、お昼ご飯食べてます。」

わざわざ南国から市内まで行ったのね。
ならば馬路に着くのは夕方ね…。

フリーダムな両親。

到着したのは3時過ぎ
パンも完売して閉店しておりました。

というわけで『大人の授業参観』はお預け。
ホッとしたような。ちょっとだけ残念なような。微妙な気持ち(笑)

その晩は
うまじ温泉で一緒に晩御飯を食べ
両親はそのまま温泉で一泊してもらいました。

次は『両親と両親ご対面』の巻です。

ちなみにジィジ大好ききなこは
久しぶり&馬路に突如現れたジィジに驚き
一瞬「ガルガル」してしまいましたとさ。